製パン用素材トップイメージ

製パン用素材

  • 製パンベース
    パンの製造に必要とされる副資材のうちイースト以外の材料をあらかじめ組み込んだ製品です。ユーザーサイドでの副資材の購入・在庫・配合にかかる手間を大幅に削減することができます。
  • コンセントレート
    酵素技術を取り入れた製パン改良材です。使用量は、対粉1%~2%です。
  • モルトエキス
    製パン用酵素活性のあるモルトシロップ、風味付け・色づけに使用される酵素非活性モルトシロップ、さらに、粉末タイプのドライモルトエキス・ライムギモルトなど各種とりそろえています。
  • ドウコンディショナー
    製パン用蒸留モノグリセライドです。作業性の向上とソフト感を持続させることができます。
  • その他、酵素剤・SSLも取りそろえています。

ページトップへ